上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


2006.07.18 あしや
 HPの仕事もひと段落したので、芦屋に戻ってきた。
芦屋というと多くの人は関西の高級住宅街で有名な芦屋市を思い浮かべるかもしれないが、私の住む芦屋は福岡県の芦屋町である。
豪邸などお目にかかれるわけもなく、ヘルメット通学のチャリと軽トラばかりが街中を走ってる漁師まちだ。
海に面した小さな町で、町のほとんどを航空自衛隊基地が占め、町の広範囲が競艇場に使われ、残りの狭い範囲に人がすんでいる。

 町の目玉は夏の海水浴、夏の花火大会、夏の砂浜の美術展と夏ばかりなんだけど、今年は花火大会が中止と聞いた。早速、芦屋町のHPで確認したら、打ち上げ地点の橋の架け替えのため平成21年まで中止するとのこと。橋の架け替えに4年もかかるってこと?瀬戸大橋やレインボーブリッジみたいにでかい橋ならともかく、200mくらいの普通の橋なのに・・・

 ついでにいうと、砂浜の美術展も今のところ開催予定はないと書かれてあった。砂浜の美術展とはサッポロ雪祭りの砂バージョンなんだけど、私は行ったことがないので、それが素晴らしいものなのかチャチなものなのか分からない。でも、目玉を二つもいっきょに無くすんだから、よっぽど町の財政も夕張メロンなのかと思ってしまう。
自衛隊と競艇場のおかげで裕福な自治体と言われていたけど、最近はそうでもないのかも知れない。

 私としては海があるだけで十分なんだけど、夏場は波が全く立たず、大きな水溜りみたいな海だ。使えない。他の人には悪いがひそかに台風が来ることを心待ちにしている。被害が出ない程度でね。




スポンサーサイト


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


Secret

TrackBackURL
→http://hokenhint.blog59.fc2.com/tb.php/2-b23f18bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。