上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


100024s.jpg

大宰府天満宮に行くのは24年ぶり。
あまりの長さに卒倒しそうである。

高校3年のとき、大学受験を控え友達4人とお参りに行った。
JRと西鉄電車を乗り換えて行ったのだろうが、途中はまったく記憶にない。

覚えているのはおみくじだけ。
一人が凶を引いて、大笑い。
馬鹿にし、こけにし、絶対に落ちると口にした。

それから1ヵ月後くらいに受験だったと思うのだが、凶を引いた彼だけが合格し、笑った4人が皆落ちた。

そのとき思った。
菅原道真は知恵者だ。
ずいぶん手の込んだおみくじをなさる。

今回4人で行って、おみくじを引くと全員が小吉だった。
皆同じには意味があるのでしょうか?
運命共同体だなと言うと、いやな顔をされたんですけど。

スポンサーサイト


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


Secret

TrackBackURL
→http://hokenhint.blog59.fc2.com/tb.php/29-08f2f613
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。