上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


今朝の新聞に「ねんきん定期便」なるものが来年からスタートするってことが
書かれてあった。

受け取る年金見込み額を通知してくれるらしい。
来年はとりあえず一部に限られていて、2008年から年金加入者全員が対象となるとのこと。

このことは去年の衆議院選挙の自民党マニュフェストに載っていたと思う。
スウェーデンだかデンマークだか北欧の国がやってたんだっけ?
真似っこだけど、良いことだから素直に拍手をおくりたい。

ただ、通知が来て「思ったよりもらえるじゃん」って喜ぶ人より「これじゃ食っていけないよ」と思う人のほうが圧倒的に多いと予想する。

しかも、あくまで途中経過なんだから、年々金額が小さくなっていくこともありそうだ。というか、確実に小さくなっていくと思う。

労働人口が減っていき、百年安心プランで導入されたマクロ経済スライドが威力を発揮するだろう。

そうなると、家庭の主計官は鉛筆なめなめ、予算の組替えを考えねばならない。無駄を削りその分を貯金なり資産運用にまわす。

どこを削ろうかと家計簿とにらめっことなり、財務省のそれと同じく削りやすいとこからメスを入れていく。弱者切り捨てを断行する。

家庭内弱者、パパさんに送りたい一冊。
4062723972.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V40891732_.jpeg

「勝ち馬」統計学(アマゾン行き)

すってんてんになっても責任とりませんが。
スポンサーサイト


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


Secret

TrackBackURL
→http://hokenhint.blog59.fc2.com/tb.php/40-efcf7e2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。