上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


いじめ問題に火をつけたのは北海道・滝川の事件だった。
ニュースを見ていると、1年も前の事件が今頃になってメディアに取り上げられたのだ。

高校の履修不足。これも何年も昔からある問題なのに今頃になってである。
富山県の高校が発端だったけど、発覚した経緯はわからない。

全然、タイムリーじゃないのに、タイムリーになっちゃって、TVじゃ朝からその話題ばかりである。

これって、今の教育は駄目だと国民に共通認識を持たせといて、教育改革の下地を作り、まずは教育基本法を変えましょうかという話に持っていくためなんじゃないの?なんて思ってた。

そうしたら、何日前の日刊ゲンダイに同じような論調で書かれ、私の思考回路も日刊ゲンダイ並みが判明してしまった(笑)。

長い間、愛読してたからなぁ、競馬欄目当てだけど。
夫婦やカップルと同じで付き合いが長いと思考が似てくるんだよね。

で、ゲンダイ繋がりではないけど、今日のクローズアップ現代。

月数千円払って、NHKで見ているのはこれと「子供ニュース」と「英語でしゃべらナイト」と野球漫画くらいしかないけど(十分見てるか)、若者の日本語力低下を扱っていた。

社員が漢字が読めなくて会社に損害が出た例なんてやってたけど、これじゃ会社は社員に任天堂DSでも買い与えて脳を鍛えてもらわなけりゃ。

なんて思いながら、一番興味を持ったのが、同じ文章を書くのでも、パソコンや携帯で書くのと紙に書くのじゃ脳の活動が全然違うということ。

紙に書くときは無意識のうちに筆圧加減とか紙のどこに書くのかという空間認識を使っているというのだ。脳ってすごい。

何か書くって最近パソコンばかり。
紙に書くなんて年賀状のワンフレーズくらいだもんな。

私の脳が日刊ゲンダイ並から東スポ並になるのも遠くない。そのうち「UFOはね、」なんて口走るのだろう(笑)。

ゲンダイネット

スポンサーサイト


明日の励みのためにクリックおねがいします。
blogranking


Secret

TrackBackURL
→http://hokenhint.blog59.fc2.com/tb.php/46-d7efbab2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。